放送電子科

放送通信業界を支える技術を手に入れよう!



国家資格がもらえる!

電気通信の工事担任者「DD第三種」 光ファイバーケーブルによるインターネット接続工事および監督ができます。
第一級 陸上特殊無線技士 無線設備の保守運用ができます。

1

バランスのとれたカリキュラムで、
デジタルメディア時代のトータルな能力を身につける。

電気・電子の基礎から応用まで学べます。更に、放送・通信、マイコン制御、組み込み(エンベデッド)システムについても学べ、無線従事者の国家資格(第一級陸上特殊無線技士)も校内認定講習会を修了するともらえます。この資格を取得すると、放送業界(TV局、ラジオ局等)や通信業界(携帯電話会社等)の就職に有利になります。
また、3つのスタジオ実習室ではカメラワーク/ライティング実習、4KTVカメラによるデジタル映像番組制作実習などを、DAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション)/PRO TOOLS音響実習室ではデジタル・オーディオコンテンツ制作/MAミキシング編集などの多様な実習を行っています。このように、放送電子科では幅広い分野のカリキュラムを通して、各業種、各業界で活躍できるトータル・エンジニアの育成を目指しています。

バランスのとれた

2

豊富な実習
(電気・電子実習、映像制作実習、スタジオ撮影/ライティング実習)

無線通信・電気通信・電子技術・映像音響技術などに携わることができる技術者を育成します。無線通信・電気通信・映像・音響に関わる仕事、つまり無線通信を扱う国家公務員、放送関係、携帯電話基地局、映像制作や放送技術を駆使する仕事で活躍することができます。

主なカリキュラム

  • 授業
  • 実習

3

プロもうらやむほどの機器が使い放題!

多機能コンピュータ実習室

マルチオーディオPRO TOOLS

音の多チャンネル編集と映像編集の融合を実現する放送局・スタジオ業界のICONシステム+PRO-TOOLSを使用したDAW-MA編集システムを導入。「PRO-TOOLS」は、5.1chレコーディング、MA編集ミキシング、シンセサイザーによる作曲などにおいても高い効率を発揮し、「Premiere Pro」と合わせて、高精細で臨場感あふれるコンテンツ制作を実現します。

  • マルチメディアスタジオ

    マルチメディアスタジオ

    番組制作に不可欠なハイビジョン映像を制作。

  • ノンリニア映像編集システム

    ノンリニア映像編集システム

    テレビ局にもあるプロ仕様のデジタル編集装置。

  • ノンリニア編集実習室

    ノンリニア編集実習室

    デジタル映像編集の基本をマスター。

  • デイライトスタジオ

    デイライトスタジオ

    太陽光を取り込む全天候型の自然光スタジオ。

  • TV信号光通信システム

    TV信号光通信システム

    レーザ光送受信装置と光ファイバを組合せた通信システム。

  • マイクロ波伝送実験装置

    マイクロ波伝送実験装置

    マイクロ波による映像・音声・データ信号の送受信。

4

国家資格が校内認定講習修了でもらえる。

校内認定講習修了でもらえる国家資格

卒業と同時に科目免除される国家資格

カリキュラム対応や対策講習で有利に取得できる資格

求められる資格